お目当ての車を満足できる価格で購入するタイミング

私は今まで乗っていた車を買い替え、新しく新車を購入しました。その際に最も注意したのが、お金です。いい車をできるだけ安く買いたいというのは、誰しもが望んでいることだと思います。非常に満足のいく買い替えができたのは、お金に最も注意したことが大きな要因です。
お金で注意するべきは、購入価格と買い取り価格です。新車に買い替えをする方の多くが、購入するディーラーに車を買い取ってもらっています。しかし、私の場合には予めいくつかの買い取り見積りを請求し、最も高い価格を提示したところで買い取ってもらいました。これが満足できた買い替えに大きく繋がりました。

また、新車を契約する時期にもこだわりました。特別に買い替えを急いでいなかったため、ディーラーの決算時期に合わせて新車を購入したのです。決算時期にはノルマ達成のために割引価格が大きくなります。また、オプションもサービスされる可能性が高くなります。そのため、新車納入までに必要な時間や流れを考慮し、1月末ほどから新車の試乗や見積りを行い始めました。

一般的には、新車購入までには1ヶ月から2ヶ月ほどかかります。また、その期間中に商談は3回から5回ほど行います。お目当ての車があったとしても、競合するディーラーにも赴き、見積りをもらうことも重要です。そのため、3月の決算時期に合わせるためには、1月末から2月上旬には行動し始める必要があります。
車は高価な買い物となります。満足する車を満足できる価格で購入することは、カーライフにも財布にも非常に重要なことです。

お目当ての車を満足できる価格で購入するタイミング はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車

Comments are closed.