愛車を売るために、倉敷にある車買い取り店から一括査定してもらいました

倉敷に住んでいる私には悩んでいる事がありました。それは愛車のホンダライフをどうしても高く売りたいと思っていたことです。

そもそも何故、ホンダライフを買い取りしてもらおうと思ったかというともうすぐ子供が増えるからです。つい最近妻が妊娠した事がわかり、将来的にもっと大きな車の方が何かと便利ではないかと思い、買い取りしてもらう事にしました。その大きな車の購入費用にあてようと考えていたので、なるべくなら高い金額で買い取ってもらいたかったのです。

しかし、私にはそういったツテもありませんでしたし、車に詳しい知り合いもいませんでした。ですから、何からはじめれば良いのかすらも全くわからなかったのです。そんなあきらめかけていた時にネットでみたのが、一括査定サービスの評判でした。そこには多くの人たちが希望している金額以上で買い取りしてもらえたと書かれていたのです。しかも、倉敷にある車買い取り店の中から一括で査定してもらえるとのことでした。頼るものはこの一括査定サービスしかないなと思い藁にも縋る思いで、このサービスを利用してみる事にしました。

すると、私が思っていた以上の金額で買い取りしてもらえたのです。しかも、1週間もしない間にです。これには感激のあまり、妻と抱き合って喜んでしまいました。おかげで新しい車の購入資金がすぐにできたので本当に良かったです。これからも車を売る機会があったら一括査定サービスを利用しようと自分は思っています。

倉敷にお住いの方で、車を高く買い取りしてもらいたいと強く願う方は、一括査定サービスを利用してみる事をオススメします。ちなみにこのサービスは無料です。

愛車を売るために、倉敷にある車買い取り店から一括査定してもらいました はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車

新車でも錆止めは必要

新車の場合、何もかもが新しいので修理用品などは当分、必要ないだろうと思っていました。ところが、車に詳しい知人から、新車購入時にいろいろと買っておいた方がいいものがあると言われたのです。その一つが、錆止めでした。

なぜ必要なのか最初は分からなかったのですが、雨の多い時期や積雪の多い地域などで車を走らせる際、必要になることがあるそうです。たしかに、新車とは言え、あまりにも水に浸かる機会が多いようであれば、錆びてしまうことはあるかもしれないと思いました。せっかくの新車なので、そう簡単に錆びさせてしまうというのは困ります。これは知人の言うとおりだと思いました。
早速、近くのカー用品店へ行って錆止めを買ってきました。ちょうど新車を購入した時期は梅雨時だったこともあり、すぐに利用することにしたのです。これが功を奏しました。この年の梅雨は長く、毎日のように雨が降っていたからです。やはり知人の言うとおりにして正解だったと思います。

幸いにも、錆止めの使い方は簡単で良かったです。あまり車に詳しくない私でも簡単に使うことができました。これによって、新車を早々に錆びさせることもなく済んで本当に良かったと思っています。
必ずしも新車購入時に錆止めが必要かというと、そういうことではありません。任意でいいと思います。私の場合、購入時に確認していませんが、錆止め加工がなされている車もあるそうです。それなら特に錆止めを買う必要はないと思います。

新車でも錆止めは必要 はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車

お目当ての車を満足できる価格で購入するタイミング

私は今まで乗っていた車を買い替え、新しく新車を購入しました。その際に最も注意したのが、お金です。いい車をできるだけ安く買いたいというのは、誰しもが望んでいることだと思います。非常に満足のいく買い替えができたのは、お金に最も注意したことが大きな要因です。
お金で注意するべきは、購入価格と買い取り価格です。新車に買い替えをする方の多くが、購入するディーラーに車を買い取ってもらっています。しかし、私の場合には予めいくつかの買い取り見積りを請求し、最も高い価格を提示したところで買い取ってもらいました。これが満足できた買い替えに大きく繋がりました。

また、新車を契約する時期にもこだわりました。特別に買い替えを急いでいなかったため、ディーラーの決算時期に合わせて新車を購入したのです。決算時期にはノルマ達成のために割引価格が大きくなります。また、オプションもサービスされる可能性が高くなります。そのため、新車納入までに必要な時間や流れを考慮し、1月末ほどから新車の試乗や見積りを行い始めました。

一般的には、新車購入までには1ヶ月から2ヶ月ほどかかります。また、その期間中に商談は3回から5回ほど行います。お目当ての車があったとしても、競合するディーラーにも赴き、見積りをもらうことも重要です。そのため、3月の決算時期に合わせるためには、1月末から2月上旬には行動し始める必要があります。
車は高価な買い物となります。満足する車を満足できる価格で購入することは、カーライフにも財布にも非常に重要なことです。

お目当ての車を満足できる価格で購入するタイミング はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車

オイル交換と事前に用意したいこと

新車購入後でもオイル交換等のメンテナンスが必要であるということが重要だと改めて知り、私は事前の知識を得るような方法を模索しました。エンジンオイル周辺は走行距離が増えれば増えるほど損傷がひどくなっているので、まずはプロの目を持つ方の意見を参考にすることが重要です。さらにバンパーが低いモデルであれば、自分自身で交換することが非常に難しく、私が愛用していたホンダの車種もこれに該当していたため、最終的には整備士に任せることにしたのです。またオイルを抜く作業は廃棄を含めさまざまな用品を集める必要があるので、周囲に気を配って受け皿を持ちながら行うなど細かい部分を再確認することも大事です。車種におけるメリットやデメリットを真剣に探っていくことにより、ストレスが蓄積する作業を回避していく点も可能になると思います。

それに加え私の場合は総距離4000キロを超えていたこともあり、オイル交換については急務の課題でした。お気に入りの一台や新車であっても、内装以外のメインになるエンジンを定期的に見直していくことで少しでも長い間持たせることが可能になります。ホンダでも献身的なサービスを受けてほしいといったメッセージを常に発信しているので、今では私も信用の置ける整備士に任せて作業をしてもらっています。また燃費が悪い車種であればオイルの量にも注意を払って、ほどほどに詰めることが大事になるのです。経験上言えることは、知る内容が実際よりも多いという部分です。

オイル交換と事前に用意したいこと はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車

新車選びの大切なポイント

私の新車選びの基準は車の走りの良さを第一に考え、車のハンドリング性能や足回りの性能の高い車を選びました。走りの良い車はブレーキフィーリングやアクセルフィーリングの良い車が多く、そういった車を選ぶ事で咄嗟の緊急的な回避などが出来やすくなるのが良いです。新車を購入する際には多くのメーカーのディーラーをまわって実際に試乗しましたが、車を試乗する事でカタログやインターネットの情報だけではわからなかった車の情報が入ってくるため、新車選びの時には実際にディーラに行って試乗する事が重要です。

私も試乗する事によって自分の感性にあっているかどうかがわかり大変役に立ちました。試乗までしなくても実際にディーラーに行く事で、室内の広さやインテリアの雰囲気、ラゲッジルームの大きさなどが目で見て確認できるためとても有意義でした。特にインテリアの質感は実際に手で触れてみて感触を確かめる事ができるので、お店に行って直接確認する事が重要だと感じました。また微妙な色合いの車が多く販売されているため、カタログやインターネットではわからない、わずかな違いを実際に見る事で感じる事ができます。新車選びの時には候補から外れている車も一度、実際に見る事によって候補にあがる事も多いのでディーラーに赴いて見て触って気になったら試乗してみる事が最も重要だと感じました。ディーラーに行くことで車のカタログや情報をもらう事ができるため、気になった車は実際に乗ってみると良いです。

新車選びの大切なポイント はコメントを受け付けていません。

Filed under 新車